ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大学事務職員のための高等教育システム論 より良い大学経営専門職となるために 新版

  • 大学事務職員のための高等教育システム論 より良い大学経営専門職となるために 新版

大学事務職員のための高等教育システム論 より良い大学経営専門職となるために 新版

  • 山本眞一/著 山本 眞一
    桜美林大学大学院大学アドミニストレーション研究科教授(前広島大学高等教育研究開発センター長)。1949年大阪府生まれ。1972年、東京大学法学部卒業後、同年文部省に入り、高等教育局、初等中等教育局、大臣官房などを経て、1989年埼玉大学大学院政策科学研究科助教授、1992年筑波大学助教授(教育学系)、1996年同教授・大学研究センター長。2006年広島大学高等教育研究開発センター教授、2007年同センター長。2012年桜美林大学教授

  • ISBN
    978-4-7989-0120-6
  • 発売日
    2012年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,800 (税込:1,980

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大学の「経営専門職」育成に最適の書
    ますます複雑・高度化した今日の大学は、従来の教員主導の「管理運営」をはるかに超えた「大学経営」が不可欠であり、それを担い得る「経営専門 職」輩出の主要基盤は、大学事務職員に他ならない――多くのプロジェクトを通じ常に職員の能力開発に努めてきた著者が、今日の大学職員の必須の知 見を、高等教育の基礎知識とともに、平易に書き伝えた本書は、大学職員の研修の最適の教材であり、大学の「経営専門職」を志す方々の必読の文献である。
目次
第1章 職場としての大学(本書の問題意識)
第2章 高等教育システムとは何か
第3章 大学の歴史として知っておくべきこと
第4章 変化する時代の中の大学経営
第5章 職員のプロフィール
第6章 すぐれた大学職員となるために
参考資料

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
版数 新版

ページの先頭へ

閉じる

  • 大学事務職員のための高等教育システム論 より良い大学経営専門職となるために 新版
  • 大学事務職員のための高等教育システム論 より良い大学経営専門職となるために 新版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中