ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 新 人が学ぶということ 認知学習論からの視点

  • 新 人が学ぶということ 認知学習論からの視点

新 人が学ぶということ 認知学習論からの視点

  • 今井むつみ/著 野島久雄/著 岡田浩之/著 今井 むつみ
    慶應義塾大学環境情報学部教授。1989年慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。1994年ノースウエスタン大学心理学部博士課程修了、Ph.D.慶應義塾大学環境情報学部助手、専任講師、助教授を経て2006年より現職。専門は言語発達、認知発達、言語心理学

    野島 久雄
    成城大学社会イノベーション学部教授。1983年東京大学教育学研究科修士課程修了後日本電信電話公社に入社。NTTマイクロシステムインテグレーション研究所を経て2005年より現職。名古屋大学大学院情報科学研究科客員教授、博士(情報科学)。専門は認知科学、ヒューマンインターフェイス。2011年逝去

    岡田 浩之
    玉川大学工学部教授。2000年東京農工大学大学院生物システム応用科学研究科博士課程修了、博士(工学)。(株)富士通研究所を経て、2002年東海大学理学部助教授。2006年より現職。専門は機械学習、ロボティクス、認知発達

  • ページ数
    249p
  • ISBN
    978-4-7793-0321-0
  • 発売日
    2012年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,600 (税込:2,808

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 学びの科学の最先端を探る! よりよい学びとは何か、よりよい学びを支える教育とはどのようなものか、という根本的問題に対して、認知科学の立場からこたえ多角的視野から検討し、まとめ上げた好著。
目次
第1章 学習とは―認知学習論から見た学び
第2章 学習の始まり―赤ちゃんはどのように知識を創るのか
第3章 ことばの学習―子どもはことばを学習する天才
第4章 機械の学習と人間の学習―人間の知性をコンピュータの知から考える
第5章 概念の学習―外界の認識から科学的発見まで
第6章 外国語の学習―外国語はなぜ難しいのか
第7章 学習を極める―熟達者になるには
第7章付録 能と将棋のエキスパート対談―熟達とは、技を極めるとは
第8章 21世紀に必要な知識の学び
第9章 21世紀を生きる知識を身につけるための教育とは

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
版数 新版

ページの先頭へ

閉じる

  • 新 人が学ぶということ 認知学習論からの視点
  • 新 人が学ぶということ 認知学習論からの視点

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中