ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 佐治敬三 へんこつなんこつ

  • 佐治敬三 へんこつなんこつ

佐治敬三 へんこつなんこつ

  • 佐治敬三/著 佐治 敬三
    1919~1999。大阪府生まれ。実業家。サントリー創業者、鳥井信治郎の次男。サントリーの社長、会長を務める。母方の親戚と養子縁組をし、佐治姓となる。長男吉太郎が病死したため、家業を継ぐことに。「トリス」を販売し、ウイスキーを大衆に広めた。「若者の柔軟な発想を摘んではいかん。やってみなはれ」が口癖で、サントリーが次々とヒット商品を生み出す気質を築く。文化事業にも熱心で、サントリー美術館、サントリーホールなどを設立し、館長を務めた

  • シリーズ名
    人間の記録 196
  • ページ数
    177p
  • ISBN
    978-4-284-70072-6
  • 発売日
    2012年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 佐治敬三(さじ・けいぞう) 1919~1999 大阪府生まれ
    実業家。サントリー創業者、鳥井信治郎の次男。サントリーの社長、会長を務める。母方の親戚と養子縁組をし、佐治姓となる。長男吉太郎が病死したため、家業を継ぐことに。「トリス」を販売し、ウイスキーを大衆に広めた。「若者の柔軟な発想を摘んではいかん。やってみなはれ」が口癖で、サントリーが次々とヒット商品を生み出す気質を築く。文化事業にも熱心で、サントリー美術館、サントリーホールなどを設立し、館長を務めた。
目次
第1章 エトヴァス ノイエス
第2章 われら愛す
第3章 やってみなはれ
第4章 百薬の長
第5章 惻隠の情
第6章 神々の座

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 佐治敬三 へんこつなんこつ
  • 佐治敬三 へんこつなんこつ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中