ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 復讐は炎のごとく

  • 復讐は炎のごとく

復讐は炎のごとく

  • ミシェル・リード/著 霜月桂/訳 リード,ミシェル(Reid,Michelle)
    1997年に『追憶の重さ』で日本デビューを果たした。その後も30作以上の作品を発表し、情熱的な作風で読者の絶大な支持を集めている。英国マンチェスター在住

  • シリーズ名
    ハーレクイン文庫 HQB-442
  • ページ数
    205p
  • ISBN
    978-4-596-93442-0
  • 発売日
    2012年05月

619 (税込:669

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 受話器から冷たく傲慢そうな夫の声が聞こえてきたとたん、キャサリンは後悔した。なぜ電話してしまったのかしら?夫のビートと別居して3年になるが、二人のあいだに、いまだ愛憎の炎が熱く燃えさかっている事実に彼女は愕然とした。富と容貌に恵まれたビートの周囲には常に女性の影がつきまとい、キャサリンはさんざん苦しめられた。でも、彼は息子の父親だ。息子のことで相談できるのはビートしかいないのだ。結局二人の話し合いは決裂し、キャサリンは失望するが、翌朝、彼女の家の前に興奮冷めやらぬ様子のビートが現れて…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:THE ITALIAN’S REVENGE
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 復讐は炎のごとく
  • 復讐は炎のごとく

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中