ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 本当によくわかる窒化・浸炭・プラズマCVD 高機能表面改質法の基礎と応用

  • 本当によくわかる窒化・浸炭・プラズマCVD 高機能表面改質法の基礎と応用

本当によくわかる窒化・浸炭・プラズマCVD 高機能表面改質法の基礎と応用

  • 河田一喜/著 河田 一喜
    1954年岡山県に生まれる。2002年名古屋大学大学院工学研究科材料プロセス工学専攻博士後期課程修了。現在、オリエンタルエンヂニアリング(株)取締役研究開発部部長。東京工業大学 (財)理工学振興会技術顧問:東工大製造中核人材育成講座「金属熱処理スーパーマイスタープログラム」における講義担当。埼玉県首席技能検定委員(職種:「金属熱処理」、「金属材料試験」)。資格、博士(工学)(名古屋大学)、技術士(金属部門)、特級金属熱処理技能士、1級金属材料試験技能士

  • ISBN
    978-4-526-06851-5
  • 発売日
    2012年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,400 (税込:3,740

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は、熱処理・表面改質技術の中でも最も重要で応用範囲の広い窒化、浸炭、プラズマCVD法やTRD法などによる「ハードコーティング」の基礎から応用までを、豊富な図版などを用いてやさしく解説した熱処理・表面改質の実務書。
目次
第1章 窒化(Nitriding)(窒化とは
窒化の基礎
窒化処理特性 ほか)
第2章 浸炭(Carburizing)(浸炭とは
浸炭の基礎
浸炭処理特性 ほか)
第3章 ハードコーティング(Hard Coating)(各種硬質皮膜被覆法の特徴と応用
DLC膜の成膜法と応用
プラズマCVD法(PCVD法))

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 本当によくわかる窒化・浸炭・プラズマCVD 高機能表面改質法の基礎と応用
  • 本当によくわかる窒化・浸炭・プラズマCVD 高機能表面改質法の基礎と応用

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中