ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ちゃんと食えば、幸せになる 水木三兄弟の日々是元気

  • ちゃんと食えば、幸せになる 水木三兄弟の日々是元気

ちゃんと食えば、幸せになる 水木三兄弟の日々是元気

  • 水木しげる/著 水木 しげる
    1922(大正11)年3月8日生まれ。鳥取県境港市で育つ。太平洋戦争時、激戦地であるラバウルに出征し、爆撃を受け左腕を失う。復員後紙芝居画家となり、その後貸本漫画家に転向。1965年、『別冊少年マガジン』に発表した『テレビくん』で第6回講談社児童まんが賞を受賞。代表作に『ゲゲゲの鬼太郎』『河童の三平』『悪魔くん』など。2003年3月、故郷の境港市に「水木しげる記念館」が開館。1991年紫綬褒章、2003年旭日小綬章、2007年、『のんのんばあとオレ』でフランス・アングレーム国際漫画フェスティバル最優秀コミック賞を、2009年「総員玉砕せよ!」で遺産賞を受賞

  • ページ数
    175p
  • ISBN
    978-4-8327-0670-5
  • 発売日
    2012年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 90歳をすぎた今も連載をかかえ、新たな創作にも意欲あふれる妖怪漫画家・水木しげる。そして、その兄宗平92歳、弟幸夫88歳の“健康と長寿の秘訣”を探る。彼らは「何を食べ」「何を考え」これまで生きてきたから健康でいられるのであろうか。本書では“食べもの”と“思考”に関するユニークなキーワードをピックアップ。長生きやアンチエイジングだけを、生きる目的にしている人が多いこの時代に、ユニークなアンチテーゼを投げかける。「私に健康法はない。しかるに“無病”」と言い切る水木しげるの人生は、とても魅力的だ!
目次
若き日の想い出の食
懐かしきふるさとの食
水木家&武良家の食
水木さんの好き嫌い
丈夫なからだの秘密
目には見えないもの
エピローグ 大地

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ちゃんと食えば、幸せになる 水木三兄弟の日々是元気
  • ちゃんと食えば、幸せになる 水木三兄弟の日々是元気

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中