ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • どうして僕はこんなところに

  • どうして僕はこんなところに

どうして僕はこんなところに

  • ブルース・チャトウィン/〔著〕 池央耿/訳 神保睦/訳 チャトウィン,ブルース(Chatwin,Charles Bruce)
    1940‐89。英国シェフィールド生まれ。モールバラ・カレッジ卒業後、サザビーズに就職。有能な美術鑑定士として8年間勤務するが、旅への情熱を抑えきれず退職。エジンバラ大学で考古学を学んだ後、3年間「サンデー・タイムズ」の記者を務める。1977年に最初の紀行小説『パタゴニア』を発表、英国ホーソンデン賞およびE.M.フォスター米国芸術アカデミー賞を受賞。80年に『ウィダの総督』を発表、世界的なベストセラーとなった『ソングライン』(87)は、紀行作家として彼の名を知らしめた

  • シリーズ名
    角川文庫 チ8-1
  • ページ数
    521p
  • ISBN
    978-4-04-100029-8
  • 発売日
    2012年06月

952 (税込:1,028

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 旅を愛し、特異な眼差しで世界を凝視しつづけたチャトウィン。研ぎ澄まされた言葉で記される旅の記憶は、彼が見出した“奇跡的な何か”を感じさせてやまない。偶然が引き起こす様々な出逢い―人間であり、場所であり、時に歴史的な事件でもあった―が彼にとって旅のすべてであり、本書はまさに彼の旅そのものとも言える。類まれなる紀行作家だった夭逝の天才が、旅の果てにくずおれる前に遺した、最初で最後の自選作品集。
目次
1 友人たちと家族のために
2 不思議な出会い
3 友人たち
4 出会い
5 ロシア
6 中国
7 人々
8 旅
9 さらに二人の人々
10 コーダ
11 美術界

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:What am I doing here
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • どうして僕はこんなところに
  • どうして僕はこんなところに

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中