ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 問いかける風景 写真対話集

  • 問いかける風景 写真対話集

問いかける風景 写真対話集

  • 丸田祥三/著 重松清/対話 丸田 祥三
    写真家。1964年東京都新宿区生まれ。1987年東映株式会社入社。1992年より写真専業に。主に廃墟、廃線、少女、懐かしい町なみなどを撮影。1994年、廃墟写真集『棄景―廃墟への旅』で日本写真協会新人賞受賞。現在、和光大学表現学部で講師も務める

    重松 清
    小説家。1963年、岡山県生まれ。出版社勤務を経て執筆活動に入る。1991年『ビフォア・ラン』(KKベストセラーズ)でデビュー。1999年『ナイフ』(新潮社)で坪田譲治文学賞を、『エイジ』(朝日新聞社)で山本周五郎賞を受賞。2001年『ビタミンF』(新潮社)で直木賞、また2010年には『十字架』(講談社)で吉川英治文学賞を受賞する。現代の家族を描くことを大きなテーマとし、話題作を次々に発表

  • ISBN
    978-4-86311-066-3
  • 発売日
    2012年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,700 (税込:1,870

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 写真と対話。1960年代生まれの2人が織り成す「時代」の記憶。重松清氏の書き下ろしコラム&対話も収録。
目次
第1章 六〇年代から七〇年代前半―世界はとうに終わっていた
第2章 七〇年代中盤―新品時代の終焉
第3章 七〇年代後半から八〇年代―ゴミの上の夢の国の時代
第4章 八〇年代から九〇年代―個人攻撃の時代
第5章 九〇年代から〇〇年代―記憶を上書きする時代
未来章 二〇一一年三月一一日以降―懐かしい未来、見知らぬ過去

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 問いかける風景 写真対話集
  • 問いかける風景 写真対話集

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中