ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 開高健とオーパ!を歩く

  • 開高健とオーパ!を歩く

開高健とオーパ!を歩く

  • 菊池治男/著 菊池 治男
    1949年東京生まれ。早稲田大学文学部卒。1974年集英社入社。「週刊プレイボーイ」を経て、「PLAYBOY日本版」創刊に参加、開高健の担当となる。1977年の『オーパ!』で六十五日間のブラジル・アマゾン取材に同行、以降、アラスカ、カリフォルニア、カナダ、コスタリカ、スリランカ、モンゴルなどの取材旅行で編集担当を務める。開高健との旅は延べ三百数十日に及ぶ。新書、学芸編集部などを経て2010年退社。開高健記念会会員

  • ページ数
    222p
  • ISBN
    978-4-309-02095-2
  • 発売日
    2012年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 開高健の代表作『オーパ!』の旅に同行した担当編集者による、アマゾンと作家の思い出。
目次
序章 旅程と登場人物について
第1章 河は動く道である
第2章 見てくれ、この牙
第3章 英雄はつかれた
第4章 木ニ縁ッテ魚ヲ求ム
第5章 業火なのか、浄火なのか
第6章 さらば、草原よ
第7章 タイム・マシン
第8章 生きる歓び
終章 旅は港、旅は船

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 開高健とオーパ!を歩く
  • 開高健とオーパ!を歩く

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中