ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ウィリアム・モリス通信

  • ウィリアム・モリス通信

ウィリアム・モリス通信

  • 小野二郎/〔著〕 川端康雄/編 小野 二郎
    1929年、東京高円寺に生まれる。英文学者。1955年、東京大学教養学部教養学科イギリス分科卒業。1958年、東京大学大学院人文科学研究科比較文学比較文化修士課程修了後、弘文堂入社。1960年、中村勝哉とともに晶文社設立。1962年より新日本文学会会員。明治大学政治経済学部講師などを経て1971年より明治大学文学部教授。1982年没

    川端 康雄
    1955年、横浜に生まれる。明治大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。日本女子大学文学部教授。イギリス文学、イギリス文化研究

  • シリーズ名
    大人の本棚
  • ページ数
    251p
  • ISBN
    978-4-622-08097-8
  • 発売日
    2012年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 社会主義思想史とデザイン史上の巨人モリスの研究をライフワークとした英文学者が、ゆかりの土地や建物を訪れて綴る晩年のエッセイ。
目次
自然への冠―ウィリアム・モリスにとっての「装飾芸術」
ウィリアム・モリスと世紀末―社会主義者オスカァ・ワイルド
「レッド・ハウス」異聞―フィリップ・ウェッブとモリス
ミドルトン・チェイニイのモリス・ウィンドウ
ウィリアム・モリスの理想都市
『世界のかなたの森』
ウィリアム・モリスと古代北欧文学
D.G.ロセッティとジェイン・モリスの往復書簡
ウィーンのチャールズ・レニィ・マッキントッシュ
グラスゴウ美術学校〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ウィリアム・モリス通信
  • ウィリアム・モリス通信

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中