ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 軍人の妻

  • 軍人の妻

ポイント倍率

軍人の妻

  • ルビーン淑子/著 ルビーン 淑子
    1942年2月16日満洲チチハルにて出生。1963年3月津田スクール・オブ・ビジネスを卒業したのち三井物産株式会社で6年間勤務した。その後外資系の会社で秘書として1年間働いたのち1970年9月にイタリアへ渡航した。イタリアのヴィチェンツァでは日本からモーター動力鋸の輸入をしていた小会社の社長宅で秘書を兼ねたau pairとして1971年4月3日まで働いた。1971年4月4日にストックホルム在住のスウェーデン人の婚約者の元へ移転した

  • ページ数
    229p
  • ISBN
    978-4-86223-544-2
  • 発売日
    2012年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦前戦後の混乱期、世界と日本の社会情勢を背景に、軍人の妻として、子をもつ母として生き抜いた著者の実母の壮絶な人生の記録。
目次
軍人の妻(第一次世界大戦と大正黄金時代
名づけの親伯母と両親 ほか)
本国へ転任(本土防御
国分寺 ほか)
大日本帝国の崩壊(無条件降伏による終戦
葛藤への一歩 ほか)
夫の三度目の挫折(百姓は出来ない)
身体障害者としての闘い(人生への再度の挑戦
留守家族の闘い ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 軍人の妻
  • 軍人の妻

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中