ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 花嫁学校は淑女になるために

  • 花嫁学校は淑女になるために

花嫁学校は淑女になるために

  • シリーズ名
    マグノリアロマンス CS-01
  • ページ数
    416p
  • ISBN
    978-4-7755-1812-0
  • 発売日
    2012年03月

857 (税込:926

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • くすんだ茶色のかつらと眼鏡、それに体型を隠すドレスを身にまとって素性を隠したエヴァは、娼婦たちを立派な妻にするために、礼儀作法を教える学校を経営している。伯爵の愛人だった自分の母親の境遇を見てきているだけに、娼婦たちに幸せな結婚をしてほしいからだ。新しい生徒を迎えた初日、かつての教え子の愛人だった公爵が、エヴァのもとを訪ねてきた。そして、盗んだ愛人を返せと迫る公爵の命令を拒否したことから、エヴァの苦難がはじまった。母親の作った負債を公爵に買い取られたうえに、新しい愛人を差し出すか、エヴァ自身を差し出せと命じられて―。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:THE SCHOOL FOR BRIDES
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 花嫁学校は淑女になるために
  • 花嫁学校は淑女になるために

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中