ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 水の血脈

  • 水の血脈

水の血脈

  • マリーナ・フィオラート/著 酒井裕美/訳 フィオラート,マリーナ(Fiorato,Marina)
    英国生まれ。オックスフォード大学で歴史学、ヴェネツィア大学文学部でシェイクスピアを専攻、その後アート・デザインを学び、イラストレーター、俳優、映画評論家として活躍。U2やローリングストーンズのツアー宣伝用の映画製作にも携わる。2008年、『水の血脈』で作家デビューを果たす。夫と息子、娘とともにロンドン在住

    酒井 裕美
    神奈川県出身。早稲田大学卒。英米文学翻訳家

  • シリーズ名
    ヴィレッジブックス F-フ17-1
  • ページ数
    413p
  • ISBN
    978-4-86332-366-7
  • 発売日
    2012年01月

860 (税込:929

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 17世紀、ヴェネツィアに比類なき技をもつガラス職人がいた。当時ムラーノ島で作られるガラス製品は共和国の宝であり、その製法は門外不出、ガラス職人は生涯島を出ることを許されなかった―。現在、英国で暮らすレオノーラは離婚を機に、亡き父の故郷ヴェネツィアでガラス職人として生きようとしていた。祖先コラディーノ・マニンは今も語り継がれるムラーノ島屈指の名匠だった。その名のおかげでガラス工房に職を得るが、仕事仲間はマニンの子孫と知るや彼女を拒絶する。彼女の知らないコラディーノの秘密とは?警官アレッサンドロと共に彼女は自分のルーツを、謎めいた祖先の過去を辿りはじめるが…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:THE GLASSBLOWER OF MURANO
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 水の血脈
  • 水の血脈

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中