ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 私の青空 二村定一 ジャズ・ソングと軽喜劇黄金時代

  • 私の青空 二村定一 ジャズ・ソングと軽喜劇黄金時代

私の青空 二村定一 ジャズ・ソングと軽喜劇黄金時代

  • 菊池清麿/著 菊池 清麿
    1960年岩手県生まれ。明治大学政経学部卒、同大学院研究科修了。音楽評論・歴史家

  • ページ数
    230p
  • ISBN
    978-4-8460-1117-8
  • 発売日
    2012年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 少年二村が描いた夢はオペラ歌手だった。恵まれた声を頼りに勇躍浅草オペラ界をめざしたが音大キャリアの壁に阻まれ、オペレッタへと舵を切った頃、昭和モダンの風が呼び寄せた洋楽(ジャズ)と出会う。音感豊かな二村はその才能を開花させ、日本最初のジャズ歌手となって栄光を手にした。しかし戦争が洋楽規制をもたらし、音楽軽喜劇に夢をかけた後半生は、エノケンとの出会いと別れの中で…。
目次
1 下関時代
2 浅草オペラ時代
3 ジャズの隆盛
4 ジャズシンガーの元祖
5 初代流行歌の寵児
6 エノケンとベーちゃん
7 二村定一・熱きジャズへの想い
8 エノケンとの決裂
9 落日の挽歌
エピローグ―ジャズシンガーの終焉

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 私の青空 二村定一 ジャズ・ソングと軽喜劇黄金時代
  • 私の青空 二村定一 ジャズ・ソングと軽喜劇黄金時代

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中