ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 西行その「聖」と「俗」

  • 西行その「聖」と「俗」

西行その「聖」と「俗」

  • 火坂雅志/著 火坂 雅志
    1956年、新潟県生まれ。早稲田大学商学部卒業。88年、『花月秘拳行』で作家デビュー。第13回中山義秀文学賞を受賞した『天地人』は、2009年度のNHK大河ドラマの原作となった

  • ページ数
    191p
  • ISBN
    978-4-569-80192-6
  • 発売日
    2012年02月

1,100 (税込:1,188

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「武人」としての面に注目すると共に、後白河院や源氏・平家等との関係を検証していくことで、新たな西行像を浮かび上がらせる意欲作。
目次
第1章 武人・西行(武芸の達人
武のエリート)
第2章 恋の人・西行(恋・戦さ・旅の歌
出家の謎)
第3章 政治と西行(崇徳院
平家
後白河院)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 西行その「聖」と「俗」
  • 西行その「聖」と「俗」

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中