ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ロートレアモンと文化的アイデンティティー イジドール・デュカスにおける文化的二重性と二言語併用

  • ロートレアモンと文化的アイデンティティー イジドール・デュカスにおける文化的二重性と二言語併用

ポイント倍率

ロートレアモンと文化的アイデンティティー イジドール・デュカスにおける文化的二重性と二言語併用

  • レイラ・ペロネ=モイセス/著 エミール・ロドリゲス・モネガル/著 寺本成彦/訳 ペロネ=モイセス,レイラ(Perrone‐Mois´es,Leyla)
    ブラジルに生まれる。モントリオール大学、パリ第三大学などで教鞭を執り、現在、サン・パウロ大学名誉教授。専門はフランス大学、ポルトガル語文学

    モネガル,エミール・ロドリゲス(Monegal,Emir Rodr´iguez)
    1921年、ウルグアイに生まれ、1985年に没した。ケンブリッジ大学、コレヒオ・メヒコ、イエール大学で教鞭を執り、ヨーロッパ、アメリカ合州国で人生の大半を過ごす。ラテンアメリカでもっとも重要な批評家の一人

    寺本 成彦
    1961年、島根県出雲市に生まれる。大阪大学文学部卒業。同大学大学院博士課程修了。ナンシー第二大学第三期課程博士。現在、東北大学大学院国際文化研究科准教授。専攻はフランス文学・映画論

  • ページ数
    174p
  • ISBN
    978-4-89176-860-7
  • 発売日
    2012年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,700

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 14歳で渡仏したウルグアイ出身のイジドール・デュカス。その彼がスペイン語を話せないわけがない。いままで不問のまま放置されたバイリンガルの問題に焦点を当て、詩人の本質に肉薄する意欲的な研究。
目次
第1章 忘れ去られた修辞学者、エルモシリャ
第2章 激烈なる『イリアス』
第3章 エルモシリャの弟子、ロートレアモン
第4章 教育者と検閲者
第5章 イジドール/イシドロ
第6章 紙背から浮かび上がるバロック様式
第7章 南半球のロートレアモン

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原タイトル:Lautreamont.L’Identitie culturelle.
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ロートレアモンと文化的アイデンティティー イジドール・デュカスにおける文化的二重性と二言語併用
  • ロートレアモンと文化的アイデンティティー イジドール・デュカスにおける文化的二重性と二言語併用

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中