ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 才能とは続けられること 強さの原点

  • 才能とは続けられること 強さの原点

ポイント倍率

才能とは続けられること 強さの原点

  • 羽生善治/著 羽生 善治
    1970年、埼玉県所沢市生まれ。将棋棋士。小学校6年生で二上達也九段門下に入り、プロ棋士養成機関の奨励会に入会。中学3年生で四段に昇段、プロ棋士となる。1989年、19歳で初タイトル竜王を獲得。1996年には名人、竜王、棋聖、王位、王座、棋王、王将の七大タイトルを全て独占、史上初の七冠王に輝く。2007年12月、公式戦通算1000勝を達成。2008年2月、棋戦優勝100回を達成。タイトル履歴は竜王6期、名人7期(十九世名人)、王位13期(永世王位)、王座19期(名誉王座)、棋王13期(永世棋王)、棋聖10期(永世棋聖)、王将12期(永世王将)

  • シリーズ名
    100年インタビュー
  • ページ数
    125p
  • ISBN
    978-4-569-78206-5
  • 発売日
    2012年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,100 (税込:1,188

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1996年、史上初の7冠王に輝き「羽生マジック」と呼ばれる妙手でトップクラスを維持してきた羽生さんがプロ棋士の世界を語る。
目次
第1章 強くなるために積みあげていったこと(将棋との出会い
一五級からのスタート ほか)
第2章 勝利の思考法(どんなときもあせらず冷静に
個人差がでる直感力 ほか)
第3章 七冠を達成して見えたもの(七冠制覇のとき
大先輩からいわれた言葉 ほか)
第4章 時代とともに変化する将棋(名人戦について
将棋の勝敗は最後までわからない ほか)
第5章 将棋のこれから(コンピュータと人間の対戦
コンピュータ世代について ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 才能とは続けられること 強さの原点
  • 才能とは続けられること 強さの原点

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中