ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 福澤諭吉と女性

  • 福澤諭吉と女性

福澤諭吉と女性

  • 西澤直子/著 西澤 直子
    慶應義塾福澤研究センター教授。1961年生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科修士課程修了

  • ページ数
    283,8p
  • ISBN
    978-4-7664-1907-8
  • 発売日
    2011年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,700

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 明治の常識「女性は男性に劣る」に真っ向から反論し、生涯にわたり「男女平等」を公言するばかりではなく、個人としての生活でもその姿勢を貫いた福澤諭吉。彼の主張「独立自尊」と、女性の地位向上はどのように結びついたのか。私たちは、彼から何を学び取ることができるのか。関わった女性たちからの影響や、寄せられた多くの批判・反感にも触れながら福澤の真意を読み解き、今もなお古びることのない「近代人」としての肖像を、鮮やかに描き出す。
目次
第1章 福澤諭吉の女性論
第2章 明治維新と士族女性
第3章 「一身独立」する女性
第4章 近代化構想と女性論
第5章 人間交際としての男女交際
第6章 私徳と男らしさ
第7章 諭吉と錦
第8章 最後の決戦
第9章 福澤諭吉はどう読まれたか

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 福澤諭吉と女性
  • 福澤諭吉と女性

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中