ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 坂東三津五郎粋な城めぐり カラー版

  • 坂東三津五郎粋な城めぐり カラー版

坂東三津五郎粋な城めぐり カラー版

  • 坂東三津五郎/著 坂東 三津五郎
    歌舞伎役者・日本舞踊坂東流家元。屋号は大和屋。昭和31年に、九代目坂東三津五郎の長男として東京に生まれる。昭和32年「傀儡師」で曾祖父七代目坂東三津五郎に抱かれて初お目見得。昭和37年「黎明鞍馬山」牛若丸役で五代目坂東八十助を名乗り初舞台。平成13年十代目坂東三津五郎を襲名。平成18年日本芸術院賞、平成21年紫綬褒章など受賞多数。BS朝日「日本の城ミステリー紀行」の城案内人も務める

  • シリーズ名
    角川SSC新書 145
  • ページ数
    207p
  • ISBN
    978-4-04-731568-6
  • 発売日
    2012年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,143 (税込:1,234

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 城は、戦いのための施設であるにもかかわらず、非常に意匠をこらして優美に築かれたりしている。その厳しさと美しさを兼ね備えているところが城の魅力だ。城には、自然と建物、自然と人間の叡智とが混ざり合って造り上げられた城独自のハーモニー、空気がある。100の城があれば100通りの空気があるのだ。ぜひこのガイドを片手に、その城にしかない空気を感じてほしい。BS朝日の人気番組「日本の城ミステリー紀行」の城案内人を務めた三津五郎流・城めぐりへの誘い―。
目次
巻頭対談 日本の城郭鑑賞の勘所(中井均(滋賀県立大学准教授・城郭研究家)×坂東三津五郎)
当時の“空気”を現代に伝える現存12天守をめぐる
僕の城めぐりの原点
関ヶ原から大坂の陣へ―戦国の舞台となった外せない名城
近世城郭の原点 革命児・信長の城―本拠地を移す信長の大胆戦略
城造りの基本を知れば、見え方が変わってくる
特別対談 ロンドンブーツ1号2号田村淳×坂東三津五郎―「歴史の大舞台に降り立ち、戦国の世を想う」
日本100名城

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 坂東三津五郎粋な城めぐり カラー版
  • 坂東三津五郎粋な城めぐり カラー版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中