ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 酒井勝軍 「異端」の伝道者

  • 酒井勝軍 「異端」の伝道者

酒井勝軍 「異端」の伝道者

  • 久米晶文/著 久米 晶文
    1953年香川県生まれ。専修大学文学部哲学科卒業。現在は専修大学非常勤講師。近代の心霊主義、新宗教などの日本思想史を研究

  • ページ数
    637p
  • ISBN
    978-4-05-405132-4
  • 発売日
    2012年08月

3,800 (税込:4,104

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 太古日本には超文明があった?モーセの裏十戒石板が日本にあった?キリストは日本に渡って青森で死んだ?日本とユダヤは同祖先?ハルマゲドンで天皇が世界を統一する?…など、今日にも伝わる奇矯なオカルト説を唱えた男・酒井勝軍の生涯と、知られざる近代異端宗教史。
目次
その墓所は桜吹雪のただなかにあった
第1部 教養の形成(キリスト者酒井勝軍の誕生
仙台神学校の春秋
冒険的アメリカ留学
帰朝者酒井勝軍
戦場で見いだされたもの)
第2部 神秘の醸成(すべては神秘体験からはじまった
ユダヤ開眼―ユ日同祖論の展開
竹内文献と日ユ同祖論の世界
太古日本のピラミッド
神秘主義者の終焉)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 酒井勝軍 「異端」の伝道者
  • 酒井勝軍 「異端」の伝道者

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中