ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 愛は劇場のかたすみで

  • 愛は劇場のかたすみで

愛は劇場のかたすみで

  • ジェイド・リー/著 原三美子/訳 リー,ジェイド(Lee,Jade)
    アメリカ人と中国人の両親を持つ、USAトゥデイ紙のベストセラー作家。中国を舞台にしたロマンス小説を発表し、同ジャンルの草分け的存在に。1999年にOracle(Katherine Greyle名義)がRITA賞処女長編部門ファイナリストに、2008年にはTempted Tigressが同賞最優秀ヒストリカル部門のファイナリストに選ばれた。同作はロマンティック・タイムズ誌のレビュワーズチョイス賞に輝いている

  • シリーズ名
    ライムブックス リ2-1
  • ページ数
    479p
  • ISBN
    978-4-562-04422-1
  • 発売日
    2011年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

895 (税込:967

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 役者の娘として生まれ、ロンドンの街で小劇場を営むシェール。美しく聡明に彼女は男性客のあしらいも巧みだった―ただ一人、子爵ブランドンをのぞいては。危険な香り漂う彼を前にすると冷静さを失ってしまうシェールだったが、貴族の彼が身を落としてまで愛してくれるはずもなく…。そんなとき、シェールは常連客の貴族キットから突然求婚される。弟のような存在のキットには恋愛感情もなかったが、貴族との結婚は願ってもいない夢のような話。地位さえあれば医者に後回しにされず、大事な人をこれ以上失わずにすむ…。身分違いの結婚と覚悟を決めてキットの申し出を受けようとしたものの、上流階級の反応は予想以上に厳しく、屈辱的だった。高潔に生きようとも、所詮は庶民。けっして叶わない夢なの?心が折れそうなとき、寄り添ってくれたのは気の弱い婚約者ではなく、ブランドンで…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:WICKED SURRENDER
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 愛は劇場のかたすみで
  • 愛は劇場のかたすみで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中