ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 浅野梅若 三味線一代、その時代と人々

  • 浅野梅若 三味線一代、その時代と人々

浅野梅若 三味線一代、その時代と人々

  • 倉田耕一/著 倉田 耕一
    昭和27年9月、秋田市(旧河辺町)生まれ。仙台市内の大学卒業後、秋田市内の病院勤務、業界紙記者を経て昭和63年10月から全国紙(産経新聞)の記者。秋田支局、水戸支局、各通信部、東京本社編集管理部を最後に平成21年12月末、産経新聞社を退職。平成22年夏、ノンフィクション「土門拳が封印した写真―鬼才と予科練生の知られざる交流―」(新人物往来社)を刊行。現在、茨城県かすみがうら市から委嘱され、同市補助金等審議委員

  • ページ数
    298p
  • ISBN
    978-4-89544-550-4
  • 発売日
    2011年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 民謡王国・秋田の支柱だった三味線名人の波乱に満ちた生涯を活写。厳しい芸の求道者、指導者としての側面を、知られざるエピソードで綴る初の評伝。
目次
慕う鴬
絃の魂
金浦の三味線弾き
「林之一」流三味線
肋膜炎
旅立ち
荒修業
県外へ飛翔
ニシン場巡り
樺太巡業
梅若の誕生
晴れて結婚
内弟子
その後

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 浅野梅若 三味線一代、その時代と人々
  • 浅野梅若 三味線一代、その時代と人々

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中