ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 小森敏とパリの日本人 近代日本舞踊の国際交流

  • 小森敏とパリの日本人 近代日本舞踊の国際交流

小森敏とパリの日本人 近代日本舞踊の国際交流

  • 茂木秀夫/著 茂木 秀夫
    1999年、日本大学文理学部哲学科卒業。在野で大戦間期パリの日本人研究を行う

  • ページ数
    481p
  • ISBN
    978-4-434-16031-8
  • 発売日
    2011年10月

1,905 (税込:2,057

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 帝劇歌劇部出身、華やかな時代に活躍した日本人ダンサー、トシ・コモリの知られざる足跡が、今明らかとなる。
目次
日本オペラの勃興と共に
帝国劇場の誕生と『熊野』の上演
バレエ・マスター、G.V.ローシーの来日
日本舞踊家・若柳吉登代とその弟子たち
小山内薫と新劇場の設立
生まれ来る舞踊―舞踊詩への取り組み
ニューヨークにおける舞台活動
日本的題材の舞踊―伊藤道郎を中心に
パリのオリエンタリズム
日本劇『颱風』を巡って〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 小森敏とパリの日本人 近代日本舞踊の国際交流
  • 小森敏とパリの日本人 近代日本舞踊の国際交流

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中