ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 江戸の町と暮らしがわかる本 この一冊で時代小説・ドラマ・映画がもっと楽しめる! ビジュアル版

  • 江戸の町と暮らしがわかる本 この一冊で時代小説・ドラマ・映画がもっと楽しめる! ビジュアル版

ポイント倍率

江戸の町と暮らしがわかる本 この一冊で時代小説・ドラマ・映画がもっと楽しめる! ビジュアル版

  • シリーズ名
    「わかる!」本-「知っている…」が「わかる!」になる-
  • ISBN
    978-4-7804-1076-1
  • 発売日
    2011年12月

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 江戸で暮らす人々の生活から将軍家と城下に暮らす武家の素顔まで、百万都市・江戸を豊富な資料で徹底解説。映画や小説のお供に最適。
目次
第1章 江戸の町はこのように成り立っていた!(江戸の歴史―家康が移って来る前はどのような状態だった?
江戸の範囲―江戸は東京23区よりも広かった?人口はどれくらい? ほか)
第2章 江戸の人々はこんな暮らしを送っていた!(裏長屋―賃貸ワンルーム!庶民が住んだ裏長屋の住み心地は?
湯屋―常連客の社交場だった銭湯。どのような過ごし方をしていた? ほか)
第3章 江戸っ子が愛した文化、遊び、娯楽…(花見―江戸っ子も花見を楽しんだ?特に人気だった名所は?
花火―江戸っ子が熱中した花火見物。隅田川の花火大会はいつから始まった? ほか)
第4章 江戸住まいの武家の暮らし(江戸城―幕府の権威の象徴!大城郭・江戸城はどれくらい広かった?
徳川家―15代続いた徳川将軍家。歴代の将軍にはどのような人物がいた? ほか)
第5章 大江戸名所めぐり(日本橋―五街道の起点となった江戸の中心地
隅田川―四季折々の興趣が尽きない風流の地 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 江戸の町と暮らしがわかる本 この一冊で時代小説・ドラマ・映画がもっと楽しめる! ビジュアル版
  • 江戸の町と暮らしがわかる本 この一冊で時代小説・ドラマ・映画がもっと楽しめる! ビジュアル版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中