ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • オガサワラオオコウモリ森をつくる

  • オガサワラオオコウモリ森をつくる

オガサワラオオコウモリ森をつくる

  • 有川美紀子/文と写真 鈴木創/文と写真 池田泰子/イラスト 有川 美紀子
    1962年生まれ。自然と人との関わり(特に小笠原の)をテーマとするライター

    鈴木 創
    1965年生まれ、横浜育ち。宇都宮大学大学院中退。東京都に入り、東京都林業試験場、小笠原支庁に勤務。2000年、小笠原赴任中に現地退職し、堀越和夫、稲葉慎らと共にNPO法人小笠原自然文化研究所(通称IBO)を設立する。IBOが出版する季刊誌i‐Bo変酋長(編集長)

  • シリーズ名
    つながってるよいのちのWA!
  • ISBN
    978-4-338-27001-4
  • 発売日
    2011年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • かつて島で唯一のほ乳類だったオガサワラオオコウモリは、いまや約三百匹。森の作り手である彼らと人間が共に生きる道とは?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 29cm
対象年齢 小学中学年

商品のおすすめ

【対象】 
 
小学中学年

ページの先頭へ

閉じる

  • オガサワラオオコウモリ森をつくる
  • オガサワラオオコウモリ森をつくる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中