ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 中島みゆき絶対矛盾的自己同一の世界

  • 中島みゆき絶対矛盾的自己同一の世界

中島みゆき絶対矛盾的自己同一の世界

  • 林晃三/著 林 晃三
    兵庫県神戸市生まれ。同志社大学中退。現在、自由業。聖書と進化論の研究等をライフワークとしている

  • ページ数
    255p
  • ISBN
    978-4-905247-07-4
  • 発売日
    2011年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 著者渾身の第二弾!歌に隠された奥深い宗教性。そして恋愛の真実とは?これらの言葉の中に込められているのは、矛盾が矛盾でありながら矛盾ではなく、あらゆる存在は無意味に分離されているのでもなく、存在するものはすべて「ねじれながら」もつながっているという感覚である。ここに描かれている世界観は、不条理の世界ではなく、かといって幻想の世界でもない。仮に何もかも失うほど絶望に打ちのめされたとしても、人の人生はそれで終わるわけではない。「すべて失くしてもすべては始まる」のである。なぜなら、この宇宙にあるものは、すべてが一つにつながっているからである。
目次
序章 歌手・中島みゆきの由来
第1章 逆説的成功の系譜
第2章 孤独と絶望
第3章 愛の喪失と復権
第4章 魔女か預言者か
第5章 絶対矛盾的自己同一の世界
第6章 「夜会」という表現手段
付録 夜会「24時着0時発」観劇記

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 中島みゆき絶対矛盾的自己同一の世界
  • 中島みゆき絶対矛盾的自己同一の世界

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中