ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 初恋の隠れ家で

  • 初恋の隠れ家で

初恋の隠れ家で

  • ローラ・キンセイル/著 平林祥/訳 キンセイル,ローラ(Kinsale,Laura)
    地質学者として石油会社に勤務したのち、1986年に“The Hidden Heart”(未訳)でデビュー。1991年に“The Prince of Midnight”(未訳)でRITA賞(年間最優秀ロマンス)を受賞。2005年には『黒き影に抱かれて』(二見書房刊)で同賞長編ヒストリカル部門最優秀賞に輝いた。現在は夫とともに米ニューメキシコ州サンタフェとテキサス州ダラスに住む

  • シリーズ名
    ライムブックス キ2-1
  • ページ数
    543p
  • ISBN
    978-4-562-04419-1
  • 発売日
    2011年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

933 (税込:1,008

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 伯爵令嬢カリーは“壁の花”になることにすっかり慣れっこ。27才にして、婚約破棄されること3回。男性が大の苦手で内気なカリーにとって、唯一の心のよりどころは、大好きな牛たちを世話し、品評会に出すことだけだった。一生独身を貫し、静かに暮らしていく―そう決めた彼女にも昔、心を許せる男性が一人だけいた。幼馴染で、フランス亡命貴族の息子トレヴ。フランス語の課外レッスンとして、若い二人は親に内緒で冒険と親密な時間を楽しんでいた。そのトレヴがある日突然、9年ぶりにカリーの前に舞い戻った!人に言えない「過去」があり、お尋ね者になっているトレヴ。カリーはそんなことはつゆ知らず、昔と変わらず優しくいたずら好きな彼の華麗なる逃亡と冒険に巻き込まれ…!?RITA賞に2度も輝いた著者が贈る、軽妙でほろ苦い初恋の物語。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:LESSONS IN FRENCH
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 初恋の隠れ家で
  • 初恋の隠れ家で

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中