ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • なにものかへのレクイエム 二〇世紀を思考する 対談集

  • なにものかへのレクイエム 二〇世紀を思考する 対談集

なにものかへのレクイエム 二〇世紀を思考する 対談集

  • 森村泰昌/著 森村 泰昌
    美術家。1951年大阪市生まれ。2007年度芸術選奨文部科学大臣賞、また、巡回展“なにものかへのレクイエム/戦場の頂上の芸術”により、2011年に毎日芸術賞を受賞。同年秋に紫綬褒章授与

  • ページ数
    188p
  • ISBN
    978-4-00-024167-0
  • 発売日
    2011年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「諸君の、諸君の決起を待っているんだよ!」 芸術家M、時代を再生させる対話のスパーク。
目次
第1章 芸術とは、たった一人の決起である―政治活動家との対話(鈴木邦男)
第2章 スモールサイエンスが人類を救う―科学者との対話(福岡伸一)
第3章 三島由紀夫という宿題を解く―小説家との対話(平野啓一郎)
第4章 「男」と「女」の絶対零度に立つ―社会学者との対話(上野千鶴子)
第5章 時代の顔、顔の時代―政治学者との対話(藤原帰一)
第6章 我らの芝居小屋は、明日も幕があくだろう―美術家との対話(やなぎみわ)
第7章 レクイエム、それから―二〇一一年三月一一日との対話(高橋源一郎)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • なにものかへのレクイエム 二〇世紀を思考する 対談集
  • なにものかへのレクイエム 二〇世紀を思考する 対談集

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中