ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 炎の遺産 リヒャルト・ワーグナーの孫娘の物語

  • 炎の遺産 リヒャルト・ワーグナーの孫娘の物語

炎の遺産 リヒャルト・ワーグナーの孫娘の物語

  • フリーデリント・ワーグナー/著 ページ・クーパー/著 北村充史/訳 ワーグナー,フリーデリント(Wagner,Friedelind)
    1918‐1991。作曲家リヒャルト・ワーグナーの孫。ドイツ、バイロイトに生まれ、祖母と父の死後、バイロイト音楽祭を手伝うが、ヒトラーのナチス・ドイツと音楽祭をめぐり母ヴィニフレートと対立、英国などをへて1942年米国に亡命した。戦後はヨーロッパに戻り音楽祭関連の仕事もするが、バイロイト定住はかなわなかった

    クーパー,ページ(Cooper,Page)
    1891‐1958。米国ウェストヴァージニア州生まれの作家。児童向けフィクション、ノンフィクションのほか、伝記および馬に関する物語も多く執筆している

    北村 充史
    1939年奈良市生まれ。京都大学法学部卒業。著述家・翻訳家。NHKドラマ部ディレクター、チーフプロデューサー、総合企画室主幹、WOWOWゼネラルプロデューサーなどを歴任

  • ISBN
    978-4-8460-0930-4
  • 発売日
    2011年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

2,500 (税込:2,750

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ワーグナー音楽の熱烈な崇拝者であるヒトラーの指示のなかでバイロイト音楽祭はどのように運営されたのか。ワーグナーの孫娘フリーデリントが亡命するなかで語る激動期の音楽祭とその一族。
目次
救国者が来た日
シンデレラ・チャイルド
バイロイト・フェスティバル
コージマは思い出す
家族で行列行進曲
父にはわたしが必要
指揮台をめぐる戦い
父の一周忌
ラズベリー・シロップで忠誠乾杯
ベルリンの休日〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原タイトル:HERITAGE OF FIRE
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 炎の遺産 リヒャルト・ワーグナーの孫娘の物語
  • 炎の遺産 リヒャルト・ワーグナーの孫娘の物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中