ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • C言語による実践的FPGAプログラミング

  • C言語による実践的FPGAプログラミング

C言語による実践的FPGAプログラミング

  • デビッド・ペレリン/著 スコット・ティボー/著 天野英晴/監修 宮島敬明/訳 ペレリン,デビッド(Pellerin,David)
    Impulse Accelerated Technologiesの設立者兼CTO、Pico Computingのマーケティング戦略取締役。25年以上にわたりEDAツールと組み込みソフトウェア開発ツールの分野に従事。製品開発、マーケティング戦略、エンジニアリングマネージメントとしても活躍。5冊の著書を持つ

    ティボー,スコット(Thibault,Scott)
    AcroDesign Technologies社とGreen Mountain Computing Systems社のCEOを兼務。ネットワークプログラミング言語の研究に従事、多数の論文を執筆。Ph.D.1994年より、Green Mountain Computing Systems社CEO。1995年から1998年まで、仏INRIA Research Assistant。2002年より現在まで、AcroDesign Technologies社CEO。2010年より現在まで、CODONiS社HPC

    天野 英晴
    1986年、慶應義塾大学工学研究科電気工学専攻修了、工学博士。1985年より慶應義塾大学工学部に勤務。1989年より1990年までStanford大学CSLのVisiting Assistant Professor。現在、慶應義塾大学理工学部情報工学科教授。並列計算機アーキテクチャ、リコンフィギャラブルシステムの分野の第一人者

    宮島 敬明
    2009年、明治大学電気電子工学科卒業。2011年、慶應義塾大学理工学研究科開放環境科学専攻修士課程修了。2011年より慶應義塾大学理工学研究科開放環境科学専攻博士課程に在学。高位合成言語による画像処理アルゴリズムのハードウェア実装、アーキテクチャの研究に従事

  • ISBN
    978-4-434-15831-5
  • 発売日
    2011年08月

3,300 (税込:3,564

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • C言語でハードウェアを最適化する!高位合成言語によるFPGA実装の入門書。
目次
コンピューティングプラットフォームとしてのFPGA
プログラマブルプラットフォーム小史
FPGAベースアプリケーションのプログラミングモデル
Impulse C入門
FIRフィルタの設計
FPGA上のハードウェアの生成
ステートメントレベル並列性の増加
レガシーアプリケーションのImpulse Cへの移植
組み込みテストベンチの作成
FPGAを考慮したCの最適化
システムレベル並列性の記述
組み込みOSとImpulse Cの協調動作
マンデルブロ画像生成
組み込みFPGAプロセッサの最大限の活用
streamインターフェースのカスタマイズ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
原題 原タイトル:Practical FPGA Programming in C
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • C言語による実践的FPGAプログラミング
  • C言語による実践的FPGAプログラミング

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中