ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 夜城

  • 夜城

夜城

  • 丸々もとお/著 丸田あつし/著 丸々 もとお
    1965年生まれ。立教大学社会学部観光学科卒。ぴあ(株)情報誌『WEEKLYぴあ』の編集記者、(株)リクルートを経て独立。92年「東京夜景」上梓以降、日本で唯一無二の夜景評論家として本格的活動を始める。夜景の魅力を観光学、景観学、色彩心理学など学際的に評論する独自の「夜景学」の構築に取り組んでいる。夜景に関する著作は三〇冊以上。新聞・雑誌連載等の執筆活動のほか、宿泊プラン、夜景イベント、レストラン&展望台プロデュース、不動産コンサルティング、夜景観光町おこし、講演会、インターネットにて活躍中。神戸市、横浜市、長崎市、川崎市等の夜景観光アドバイザー、横浜夜景ミュージアム館長、夜景検定(夜景鑑賞士検定)総監修、日本夜景遺産事務局長、LED光源普及開発機構理事等を務める

    丸田 あつし
    1968年生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業、同大学院中退。1994年にデザイン会社(有)マルタアドバタイジングに入社。グラフィックデザイナーに加え、夜景フォトグラファーとして本格的に活動をはじめる。現在、世界各地の夜を撮影することをライフワークに、新聞・ウェブの連載、雑誌・週刊誌グラビア、写真展、夜景関連ホームページなどで活動中

  • ページ数
    143p
  • ISBN
    978-4-418-11232-6
  • 発売日
    2011年11月

2,600 (税込:2,808

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「真夜中の名城」へようこそ! ライトアップも消えた後の、夜の城をテーマとする本邦初の写真集 桜の弘前城、雪の松本城、月明かりの姫路城ほか全45城掲載。
目次
九州編(唐津城
岡城 ほか)
四国編(大洲城
今治城 ほか)
中国編(広島城
備中松山城 ほか)
近畿編(長浜城
岸和田城 ほか)
中部編(松本城
掛川城 ほか)
関東・東北編(小田原城
江戸城 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21×24cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

『世界ノ夜景』『日本の夜景』等で、人気の夜景兄弟が贈る、最新作!
国宝4城を含む、現存天守12城網羅、全45城、夜の城=夜城(やじょう)の写真集です。
ライトアップも消えた暗い夜空に、浮かびあがる城の偉容。
ページを捲るだけで、歴史の闇にタイムスリップするかのような感覚を味わえる写真集です。
著者ツイッターを始め、メディア発信も積極的に行っていきます。

ページの先頭へ

閉じる

  • 夜城
  • 夜城

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中