ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • バイオテロと生物戦争

  • バイオテロと生物戦争

バイオテロと生物戦争

  • ISBN
    978-4-89269-735-7
  • 発売日
    2011年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 病原性微生物の悪用の歴史から、生命科学の誤用の可能性に至るまで、生物戦や生物テロに使われそうな感染症の病原体について分かりやすく解説。予防の包囲網や軍備管理の重要性についても触れている。
目次
第1章 生物テロ:脅威と対応
第2章 1945年以前の生物戦
第3章 1945年から1972年の生物戦
第4章 1972年から2004年の生物戦
第5章 生物剤
第6章 バイオテクノロジー革命の衝撃
第7章 今日における攻撃シナリオ
第8章 予防の包囲網
第9章 軍備管理の失敗
第10章 結び:未来は?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
原題 原タイトル:Bioterror and Biowarfare
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • バイオテロと生物戦争
  • バイオテロと生物戦争

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中