ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 脳のなかの幽霊、ふたたび

  • 脳のなかの幽霊、ふたたび

脳のなかの幽霊、ふたたび

  • V・S・ラマチャンドラン/〔著〕 山下篤子/訳 ラマチャンドラン,V.S.(Ramachandran,Vilayanur S.)
    カリフォルニア大学サンディエコ校の脳認知センター教授、所長、同大学心理学部神経科学科教授

    山下 篤子
    1952年生まれ。北海道大学歯学部卒業

  • シリーズ名
    角川文庫 ラ11-2
  • ページ数
    166,36p
  • ISBN
    978-4-04-298216-6
  • 発売日
    2011年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

590 (税込:637

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 天才詩人アルチュール・ランボーは、母音に色を感じたという。抑えられない笑いと涙を繰り返す患者や、自分の左側を完全に無視する患者。この興味深い現象は、すべて脳が演出している。切断された手足がまだあると感じる幻肢患者の鏡を使った治療で世界を驚愕させた著者が、ロングセラー『脳のなかの幽霊』に続いて、まだまだ広がる未知の領域に深くわけいり、さらなる知的冒険へと誘う第2弾。
目次
第1章 脳のなかの幽霊
第2章 信じることは見ること
第3章 アートフルな脳
第4章 紫色の数字、鋭いチーズ
第5章 神経科学―新たな哲学

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:THE EMERGING MIND
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 脳のなかの幽霊、ふたたび
  • 脳のなかの幽霊、ふたたび

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中