ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 東アジアのCSR 国連グローバル・コンパクトの新たなチャレンジ

  • 東アジアのCSR 国連グローバル・コンパクトの新たなチャレンジ

東アジアのCSR 国連グローバル・コンパクトの新たなチャレンジ

  • 江橋崇/編著 江橋 崇
    法政大学法学部教授。法政大学現代法研究所国連グローバル・コンパクト研究センター長。平和フォーラム代表。市民立法機構運営委員。日韓市民社会フォーラム運営委員

  • ISBN
    978-4-588-63512-0
  • 発売日
    2011年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • グローバル化が進む中、東アジアの企業社会では新たな価値基準のもとにCSRが展開されている。本書は、日中韓三国の研究者が連携して2010年度に行った、日中韓三国の国連GC参加全企業を対象にしたサーベイ調査、三国の先進企業のCSR活動に関するグッド・プラクティス調査、東アジア独自の社会的責任経営企業評価システムの構築、などの調査研究の成果を集めたものであり、東アジア規模での初めての本格的な調査報告、研究書である。
目次
第1章 東アジアの国連GC参加企業における国連GC/CSR活動の調査研究(中国‐日本‐韓国 国連グローバル・コンパクト共同調査2010
参加、遵守、インパクト「中国‐日本‐韓国 国連グローバル・コンパクト共同調査2010」の解説
国連グローバル・コンパクトに関する中日韓共同調査の業種別分析)
第2章 東アジアの国連GC参加企業におけるCSRグッド・プラクティスの研究(日本企業によるCSRの展開
対象企業のCSR活動の概要
注目すべきCSR活動の事例
中国、韓国におけるCSR活動)
第3章 東アジアのCSR専門研究者によるCSR企業評価(EAST ASIA30と日中韓三国の専門家委員の関与
資料 EAST ASIA30による顕彰企業リスト)
第4章 CSRに関する国際基準と東アジアにおける展開(女性のエンパワメント原則の展開可能性
国連グローバル・コンパクトのコミュニケーション・オン・プログレス(COP)の状況から見た各国のCSR情報開示傾向)
資料 東アジアにおける国連GC/CSR関連文献

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 東アジアのCSR 国連グローバル・コンパクトの新たなチャレンジ
  • 東アジアのCSR 国連グローバル・コンパクトの新たなチャレンジ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中