ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • たのしいムーミン一家 新装版

  • たのしいムーミン一家 新装版

たのしいムーミン一家 新装版

  • ヤンソン/〔著〕 山室静/訳 ヤンソン(Jansson,Tove)
    1914年フィンランドの首都ヘルシンキ生まれ。ストックホルムとパリで絵を学ぶ。1948年に出版した「たのしいムーミン一家」が世界じゅうで大評判となり、以降「ムーミンパパの思い出」「ムーミン谷の夏まつり」「ムーミン谷の冬」など、一連の傑作を書いた。2001年6月没

    山室 静
    1906年鳥取市生まれ。東北大美学科卒。元・日本女子大教授。著書「北欧文学の世界」「アンデルセンの生涯」(毎日出版文化賞)「山室静著作集」(平林たい子文学賞)ほか。2000年没

  • シリーズ名
    講談社文庫 や16-10
  • ISBN
    978-4-06-276933-4
  • 発売日
    2011年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

630 (税込:693

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ムーミンをもっと知りたくなったらこの一冊長い冬眠からさめたムーミン谷の愛すべきなかまたちが、海べりの山の頂上で、黒いぼうしを見つけたところから、次々にふしぎな事件にまきこまれていくお話。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:TROLLKARLENS HATT
対象年齢 一般

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

ムーミン一家とそのまわりの生き物たちの一年間という感じですが表紙の絵になっている、飛行鬼さん(横にいるのは、飛行鬼が乗っているクロヒョウさん)の帽子がずっと話題になっています。この不思議な帽子にかかわりあいながら、ムーミン谷の季節が過ぎてゆきました。いつもながら、ママのおっとりとした対応は心強く、スニフはかわいいです。最後にやっと登場する飛行鬼は、とってもいい人だし、トフスランとビフスランもなかなか良い子です。みんなの願い事もそれぞれ面白いです。(ラムネ色さん 60代・大阪府 )

ページの先頭へ

閉じる

  • たのしいムーミン一家 新装版
  • たのしいムーミン一家 新装版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中