ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 森信三小伝

  • 森信三小伝

森信三小伝

  • 寺田一清/編著 寺田 一清
    昭和2年大阪府生まれ。旧制岸和田中学を卒業し、東亜外事専門学校に進むも病気のため中退。以後、家業の呉服商に従事。40年以来、森信三師に師事、著作の編集発行を担当する。社団法人「実践人の家」元常務理事

  • ページ数
    213p
  • ISBN
    978-4-88474-922-4
  • 発売日
    2011年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 20世紀最後の哲学者といわれた森信三、97年の足跡。
目次
心に刻んだ自銘の句
複雑な生い立ち
小学校時代の思い出
愛知第一師範に入学―第一修学期
広島高師へ進む―第二修学期
京都大学哲学科に入学―第三修学期
学問・人生観に開眼した大阪時代
辛酸忍苦を味わった建国大学時代
命からがら祖国へ
浪々七年
神戸大学教授に就任
旅から旅へ教育行脚
全集二十五巻の刊行を発表
『幻の講話』の執筆に取りかかる
「実践人の家」の誕生
「全一学」の提唱
八十五歳の大患
「新全集」の刊行
いのちは永遠に

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 森信三小伝
  • 森信三小伝

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中