ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 基礎からの数学1+A Express 10日あればいい 2012 必須例題63

  • 基礎からの数学1+A Express 10日あればいい 2012 必須例題63

基礎からの数学1+A Express 10日あればいい 2012 必須例題63

  • シリーズ名
    大学入試短期集中ゼミ 実戦編
  • ページ数
    72p
  • ISBN
    978-4-407-32127-2
  • 発売日
    2011年00月

552 (税込:596

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 短期間で実力がつくように入試必須事項をコンパクトに整理。必ず解くべき63題を掲載

    ●「例題」→「練習」→「Challenge」の3段階構成です。「例題」「練習」は、解法を必ず身につけたい教科書レベルの基礎的な大学入試問題、「Challenge」は、一度は解いておきたい二次・私大レベルの大学入試問題です。

    ●各例題の最後には、入試に役立つテクニック「これで解決」を掲げました。
目次
数と式
 1.公式による展開
 2.式の計算
 3.因数分解
 4.おきかえによる因数分解
 5.無理数の計算
 6.x+y=○,xy=△ 対称式の計算

不等式と方程式
 7.2次方程式
 8.2次方程式と判別式
 9.3元連立方程式
 10.2次不等式の解法
 11.連立不等式
 12.解に文字を含む不等式
 13.絶対値記号とそのはずし方
 14.絶対値を含む方程式・不等式

2次関数
 15.関数のグラフ
 16.少し複雑な2次関数のグラフ
 17.2次関数の平行移動,対称移動
 18.2次関数の決定(1)
 19.2次関数の決定(2)
 20.2次関数の最大・最小
 21.場合分けが必要な最大,最小
 22.2次関数のグラフと判別式
 23.すべてのxでax^2+bx+c>0が成り立つ条件

三角比
 24.三角比の定義
 25.三角比の拡張
 26.三角比の相互関係
 27.sinθ+cosθとsinθcosθ
 28.三角方程式,不等式
 29.sinθ,cosθで表された関数
 30.余弦定理
 31.正弦定理
 32.三角形の面積
 33.空間図形の考え方

集合と論理
 34.集合の包含関係
 35.連立不等式と集合の包含関係
 36.集合の要素の個数
 37.「または」と「かつ」,「すべて」と「ある」
 38.必須条件と十分条件
 39.整数の証明問題

順列と組合せ
 40.和の法則・積の法則
 41.順列と組合せ
 42.いろいろな順列
 43.円順列
 44.重複順列
 45.同じものを含む順列
 46.いろいろな組合せ
 47.組の区別のつかない組分け
 48.2項定理・多項定理

確率
 49.確率の考え方
 50.確率の加法定理(1)
 51.確率の加法定理(2)
 52.順列と確率
 53.組合せと確率
 54.続けて起こる場合の確率
 55.反復試行の確率
 56.期待値

平面図形
 57.角の2等分線と中線定理
 58.円周角,接弦定理,円に内接する四角形
 59.内心と外心
 60.方べきの定理
 61.円と接線,2円の関係
 62.メネラウスの定理
 63.チェバの定理

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 高校生

ページの先頭へ

閉じる

  • 基礎からの数学1+A Express 10日あればいい 2012 必須例題63
  • 基礎からの数学1+A Express 10日あればいい 2012 必須例題63

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中