ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 私たちが星座を盗んだ理由
  • 私たちが星座を盗んだ理由

  • 私たちが星座を盗んだ理由
  • 私たちが星座を盗んだ理由

私たちが星座を盗んだ理由

  • 北山猛邦/著 北山 猛邦
    1979年生まれ。2002年、『「クロック城」殺人事件』で第24回メフィスト賞を受賞し、デビュー。時空を超えた世界と物理的トリックが話題となり、次代を担う本格ミステリ作家として、多くのファンの心を掴んだ。以降、「城」シリーズを第4弾まで発表。また、一方で「名探偵音野順の事件簿」シリーズ(東京創元社)のようなコミカルな本格ミステリを発表するなど、幅広い活躍を見せている

  • シリーズ名
    講談社ノベルス キI-05
  • ページ数
    237p
  • ISBN
    978-4-06-182748-6
  • 発売日
    2011年03月

840 (税込:907

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ミステリ界の若手のエースが魅せる青春短編
目次
これぞミステリの醍醐味 全てはラストで覆る!
●恋のおまじないに囚われた女子高生の物語……「恋煩い」
●絶海の孤島にある子供たちの楽園の物語……「妖精の学校」
●孤独な詐欺師と女性をつなぐケータイの物語……「嘘つき紳士」
●怪物に石にされた幼なじみを愛し続ける少年の物語……「終の童話」
●七夕の夜空から星座を一つ消した男の子女の子の物語……「私たちが星座を盗んだ理由」

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

優しく、美しく、そして残酷な5つの物語。北山ミステリの真髄!
若手注目作家の、衝撃ミステリ短編集誕生!

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中