ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • さすらいの詩人リルケへの旅 詩とその風土 我が愛唱詩紀行

  • さすらいの詩人リルケへの旅 詩とその風土 我が愛唱詩紀行

さすらいの詩人リルケへの旅 詩とその風土 我が愛唱詩紀行

  • 矢ケ部薪太郎/著 矢ヶ部 薪太郎
    1946年福岡県生まれ。九州大学卒業。会社勤めの後、2003年第2の“カモメ人生”へと踏み出す

  • ページ数
    134p
  • ISBN
    978-4-434-15187-3
  • 発売日
    2011年02月

1,200 (税込:1,296

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 詩人リルケゆかりの街、プラハ・ベルリン・コペンハーゲンを訪れ、その詩と風土を辿る欧州紀行。
目次
第1章 百塔の街プラハ(プラハ到着
リルケ探訪
歴史のひだ
リルケ初期詩篇
プラハの春―自由と戦車
ベルリンへ)
第2章 落葉の街ベルリン(ベルリン到着
アレキサンダー広場
リルケ探訪―名作「秋」の舞台は?
詩篇「秋」
ベルリン歴史散策
現代ドイツ事情あれこれ―移民社会
ハンブルグへ)
第3章 夜警番の街コペンハーゲン(渡り鳥ライン(Vogelflugline)
コペンハーゲン到着
市立博物館(Kobenhavns Bymuseum)
名物に旨いものあり
地上の楽園)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • さすらいの詩人リルケへの旅 詩とその風土 我が愛唱詩紀行
  • さすらいの詩人リルケへの旅 詩とその風土 我が愛唱詩紀行

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中