ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • アントニオ・グラムシ 『獄中ノート』と批判社会学の生成

  • アントニオ・グラムシ 『獄中ノート』と批判社会学の生成

アントニオ・グラムシ 『獄中ノート』と批判社会学の生成

  • 鈴木富久/著 鈴木 富久
    1945年、名古屋市に生まれる。立命館大学大学院社会学研究科博士課程単位修得退学。現在、桃山学院大学社会学部教授。社会学博士

  • シリーズ名
    シリーズ世界の社会学・日本の社会学
  • ISBN
    978-4-7989-0036-0
  • 発売日
    2011年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,980

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 断片的覚書から成る『獄中ノート』が孕む、強靱な方法論的一貫性と内的体系性の探求を通じ、その「実践の哲学」を基盤に浮かび上がる、社会の統合・更新の動態を見据えた、卓越した社会学的考察と論理。
目次
第1章 グラムシの生涯
第2章 『獄中ノート』と本書の課題に関する予備提議
第3章 『獄中ノート』体系の構造と「実践の哲学」
第4章 集合体と個人・人間・人類
第5章 歴史分析の理論枠組―知識人・階級・ヘゲモニー
第6章 拡大された国家概念―政治社会と市民社会
第7章 歴史分析の三次元方法論
第8章 「アメリカニズム」分析の方法

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • アントニオ・グラムシ 『獄中ノート』と批判社会学の生成
  • アントニオ・グラムシ 『獄中ノート』と批判社会学の生成

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中