ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「はやぶさ」式思考法 日本を復活させる24の提言

  • 「はやぶさ」式思考法 日本を復活させる24の提言

ポイント倍率

「はやぶさ」式思考法 日本を復活させる24の提言

  • 川口淳一郎/著 川口 淳一郎
    1955年青森県生まれ。宇宙工学者、工学博士。京都大学工学部機械工学科を卒業後、東京大学大学院工学系研究科航空学専攻に進学。1983年、同博士過程を修了後、旧文部省宇宙科学研究所に助手として着任。1988年の助教授就任を経て2000年に教授に就任。ハレー彗星探査機「さきがけ」「すいせい」、工学実験衛星「ひてん」、火星探査機「のぞみ」などのミッションに携わり、「はやぶさ」では、プロジェクトマネージャーを務める

  • ページ数
    223p
  • ISBN
    978-4-86410-063-2
  • 発売日
    2011年02月

1,300 (税込:1,404

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「“失敗”をカウントするな!!“成功”をカウントする加点法こそが日本の閉塞を打ち破る!!」―“はやぶさの奇跡”を活かす川口式ポジティブ加点法思考の極意。
目次
減点法を止めて、加点法にしよう
許認可制は妨げになりうる
ルールは少ないほどよい
教科書には過去しか書いてない
天の邪鬼のススメ
システムエンジニアリングより親方徒弟制
「失敗する」チャンスを与えよう
「ヒラメ」を作らない方法
スケジュールは必ず遅れる
トラブルは勲章と思え
失敗を隠そうとするな
往生際を悪くしよう
「早く良いニュースを聞きたい」と思うな
迷うくらいなら、どっちでもよい
足下ばかりを見るな
背伸びするクセをつけよう
「こうすればできる」と考えよう
駆け引きのできる人間になろう
「わからないこと」を認識しよう
どうしたら運を拾えるか
味方を増やす方法
「製造業の宿命」を乗り越えよう
教育の時代から研究の時代へ
何が日本の未来を明るくするか

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 「はやぶさ」式思考法 日本を復活させる24の提言
  • 「はやぶさ」式思考法 日本を復活させる24の提言

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中