ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 上司は“だまして”使え!

  • 上司は“だまして”使え!

上司は“だまして”使え!

  • 諒純也/著 諒 純也
    1963年東京生まれ。87年に東京大学大学院工学系修士課程修了。同年、材料系メーカーに就職。15年余の技術者生活を送った後、自ら開発した商品とともに営業部に異動。現在、営業部長職を務める

  • ISBN
    978-4-484-11201-5
  • 発売日
    2011年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 上司の愚痴は、サラリーマンの十八番です。しかし、どんなに嫌いでも、どんなに苦手でも、どんなに頼りなくても、会社で自分のやりたいことを実現するためには、敵(=上司)のGOサインが不可欠なのです。やる気に満ちた若手ビジネスパーソンたちよ、「上司」という不可解きわまりない生き物を知り、巧みにだまし、うまく使って、いまこそ思いを実現しよう!やる気あふれるサラリーマンのための「上司操縦法」。
目次
PROLOGUE なぜ、上司を「だまさなければいけない」のか?(「サラリーマン」から「ビジネスパーソン」へ)
1 上司とは「どんな生き物」なのか?(上司はどんな目線で部下を見ているか?
「上司」と「部下」互いの評価に満点はない ほか)
2 やりたいことのために「上司をだまそう」!(はじめに気をつけること
上司との関係別「だまし方戦略」 ほか)
3 区切りがついたら「上司を使おう」!(あなたにとって上司は「戦力」の一部
カードの切り方を間違えないよう注意 ほか)
4 あなたが「本当にやりたいこと」は何ですか?(「上司をだます」その中身が重要です!
主語を「I(アイ)」にして考えてみよう ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 上司は“だまして”使え!
  • 上司は“だまして”使え!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中