ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 幸徳秋水 その人と思想

  • 幸徳秋水 その人と思想

幸徳秋水 その人と思想

  • 木戸啓介/著 木戸 啓介
    大正11年高知県中村市(現四万十市)に生まれる。県立中村中学(旧制)を経て、昭和15年、中国大陸に夢を馳せ、拓殖大学予科に入学、中国及びアジヤ問題に取り組み、東亜聯盟運動に情熱を傾ける。昭和18年12月学業半ばにして学徒兵として出陣。20年10月復員。改めて東洋医学を志し、鍼灸師として今日に至る。此の間、仏道に帰依し法華経の信者となる

  • ページ数
    127p
  • ISBN
    978-4-434-15291-7
  • 発売日
    2010年12月

1,500 (税込:1,620

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1章 革命とは(日本近代史上の革命的先人たち
土佐の異骨相 ほか)
第2章 文章は経国の大業なり(儒学者木戸明、中江兆民との出会い
処女作『廿世紀之怪物帝国主義』 ほか)
第3章 真骨頂(交友関係―斎藤緑雨、宮武外骨、小泉三伸
世界史の動向への史眼 ほか)
第4章 天命(刑死前後
無政府主義 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 幸徳秋水 その人と思想
  • 幸徳秋水 その人と思想

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中