ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 自閉症・アスペルガー症候群「自分のこと」のおしえ方 診断説明・告知マニュアル

  • 自閉症・アスペルガー症候群「自分のこと」のおしえ方 診断説明・告知マニュアル

自閉症・アスペルガー症候群「自分のこと」のおしえ方 診断説明・告知マニュアル

  • 吉田友子/著 吉田 友子
    1985年、東京慈恵会医科大学卒業。精神科医師。横浜市総合リハビリテーションセンター児童精神科、横浜市北部地域療育センター診療係長を経て、2000年2月よりよこはま発達クリニックに勤務。また1994年より横浜市の福祉保健センターで受診前の親子の発達相談に当たっている。ペック研究所を主宰し、ウェブサイトや講演会での情報発信も行っている。吉田クリニック顧問

  • シリーズ名
    学研のヒューマンケアブックス
  • ページ数
    127p
  • ISBN
    978-4-05-404529-3
  • 発売日
    2011年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 障害について子ども自身が理解し,肯定的に考えられるようにするためのプロセスを解説。教育・医療の専門家,保護者などが使える告知の例を多数掲載。(特別支援教育図書総目録より)
目次
第1章 「子どもへの説明」という支援
第2章 私たちの自閉症スペクトラム観
第3章 ひな型(テンプレート)を用いた診断説明
第4章 診断名を説明する
第5章 いつ、診断名を伝えるか
第6章 誰が診断名を伝えるか
第7章 診断説明で期待される効果、あるいは診断説明の目的
第8章 診断説明の副作用
第9章 診断説明のあとの支援
巻末付録 子ども向け勉強会資料

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

※発売日、書名、価格が変更になりました。

ページの先頭へ

閉じる

  • 自閉症・アスペルガー症候群「自分のこと」のおしえ方 診断説明・告知マニュアル
  • 自閉症・アスペルガー症候群「自分のこと」のおしえ方 診断説明・告知マニュアル

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中