ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 少年の日の覚悟 かつて日本人だった台湾少年たちの回想録

  • 少年の日の覚悟 かつて日本人だった台湾少年たちの回想録

少年の日の覚悟 かつて日本人だった台湾少年たちの回想録

  • シリーズ名
    シリーズ日本人の誇り 5
  • ISBN
    978-4-434-15182-8
  • 発売日
    2010年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 戦争末期の台湾。兵士となった少年達が体験した激動の戦争と戦後。平和しか知らない日本人に読んでほしい真実の歴史を伝える証言集。
目次
第1部 日本統治時代の語り部として―蕭錦文氏の証言(総督府で日本語ボランティア
日本は台湾に多大な投資をした ほか)
第2部 私は今でもサムライです―許江陶氏の証言(私は今でもサムライです
毎日暗誦した軍人勅諭 ほか)
第3部 終戦間際の北京は平和だった―李延益氏の証言(終戦間近の北京
傀儡政権下の北京 ほか)
第4部 十五歳、命の覚悟―郭鏡川氏の証言(今は無き、日本時代
日本への恩返し ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 少年の日の覚悟 かつて日本人だった台湾少年たちの回想録
  • 少年の日の覚悟 かつて日本人だった台湾少年たちの回想録

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中