ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 流域-社会福祉と生活設計-戦後福祉状況を

  • 流域-社会福祉と生活設計-戦後福祉状況を

流域-社会福祉と生活設計-戦後福祉状況を

  • 小倉 襄二 著 小倉 襄二
    1926年10月京都市に生まれる。現在、同志社大学名誉教授(社会問題・社会保障論・社会福祉体系・公的扶助論担当)、同志社大学文学部長(元)、新島学園女子短期大学学長(元)、大阪人間科学大学特任教授(元)、ロンドン大学(L・S・E)在外研究、日本社会福祉学会理事(元)、摂津市障害者政策推進協議会委員長、同志社大学社会福祉学会会長、関西社会事業思想史研究会主宰、日本社会福祉学会・社会政策学会・社会事業史学会各名誉会員、日本シャーロックホームズクラブ会員等

  • ページ数
    620p
  • ISBN
    978-4-901793-47-6
  • 発売日
    2010年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,500 (税込:5,940

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ※この商品は、社会科学のうち、社会福祉に分類されます。
目次
映像と福祉
社会保障へのアプローチ
“ゆたかな社会”
生活支持のシステム
権利保障の内実
貧国と社会体制
悪循環としての貧困と疾病
“福祉国家”のヴィジョン
いのちとくらしの原点
「朝日訴訟」の意味〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 流域-社会福祉と生活設計-戦後福祉状況を
  • 流域-社会福祉と生活設計-戦後福祉状況を

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中