ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • カミュ

  • カミュ

ポイント倍率

カミュ

  • ヴィリジル・タナズ/著 神田順子/訳 大西比佐代/訳 タナズ,ヴィリジル(Tanase,Virgil)
    作家・演出家。ラテン連合文学賞、ルーマニア学士院戯曲賞受賞。ルーマニアのガラッツィ生まれ。ブカレスト大学で文学、国立芸術学院で演出を学ぶ。1977年から在仏、ロラン・バルトの指導のもと、演劇記号学に博士号を取得。『ゾイア』(2009年)ほかフランス語で小説を15本など執筆、評伝に『チェホフ』(2008年、本シリーズ)がある。映像音響国際学院で芸能史を教えるなど各種演劇学校で教鞭を執る。演出家としては、フランスやルーマニアで30本ほどの戯曲を演出。またバルザック、プルースト、サン=テグジュペリ、チェーホフ、ドストエフスキーなどの作品を戯曲化

    神田 順子
    フランス語翻訳・翻訳者。上智大学仏文科大学院博士課程前期修了

    大西 比佐代
    フランス語と英語の翻訳・通訳者。神戸女学院大学文学部英文学科通訳クラス担当非常勤講師。大阪大学文学部仏文学専攻課程卒業。神戸女学院大学大学院文学研究科英文学専攻博士前期課程修了。ジュネーブ大学翻訳通訳学部大学院通訳養成教育上級課程修士号、運輸省通訳案内業資格(英語)を取得

  • シリーズ名
    ガリマール新評伝シリーズ世界の傑物 6
  • ページ数
    419p
  • ISBN
    978-4-396-62072-1
  • 発売日
    2010年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,900 (税込:2,052

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 1957年ノーベル文学賞受賞。衝撃の自動車事故から50年。我々は、これまでになくカミュを必要としている。
目次
第1部 海と太陽の申し子(父と母の時代
アルジェのリヨン通り
ならず者、貧乏人 ほか)
第2部 エトランジェ(スカートと白手袋
写真のネガ
死すべき世界 ほか)
第3部 反抗のアポリア(病者として生きる
パリは密林で、ここの野獣どもは見苦しい
創作してはならない歴史 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:CAMUS
対象年齢 一般

商品のおすすめ


岩切正一郎=解説
誤解と勘違いの連続だったカミュの人生を、
思い違いの物語として演出する「真実」の評伝――

「真実の中で、真実のために生きるのだ。あるがままの自分を、自分の無力を受け入れればいいのだ」(カミュ)。とても個人的な真実だ。しかしそうでなければいったい芸術に何の意味があるだろう? なぜなら、作家も含め、芸術家はそのひと個人の、宿命の魅惑としてひととき顕現する「真実」に触れているから、あるいは触れたから、そしてそこでは無力だから、芸術家なのである。サルトルにはたぶんそれはなかった。
岩切正一郎

カミュ
『異邦人』で有名なフランスの作家。エッセイスト、劇作家、ジャーナリストとしても活躍。仏領だったアルジェリアに生まれ、ナチス占領下で対独レジスタンスに参加。『ペスト』などで不条理と抵抗を描き、世界の戦後世代に鮮烈にアピール。ノーベル文学賞を受賞。

今や「異邦人」が偽りのない実感となり、時に「カリギュラ」のように叫び、「シーシュポス」のごとき日常を過ごす者にとって、早く生まれすぎ、時代に先駆けて逝った人が放つ光芒とは――。
必要なのは破壊の連鎖たる革命ではなく、連帯を創造する反抗だ! あらゆるイデオロギーの呪縛を解きほどいた作家の、魂の遍歴。

ページの先頭へ

閉じる

  • カミュ
  • カミュ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中