ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • オーロラの魔獣

  • オーロラの魔獣

オーロラの魔獣

  • リンカーン・チャイルド/著 寳村信二/訳 チャイルド,リンカーン(Child,Lincoln)
    1957年、コネチカット州生まれ。カールトン・カレッジ卒業後セント・マーティンズ・プレスでアシスタント編集者の職に就く。84年に正編集者に昇格、100冊以上の本を編集。87年に社を辞め、保険会社で働きながら小説を執筆。ダグラス・プレストンとの共著『レリック』(扶桑社文庫)でデビュー、映画化される。プレストンとの共著でベストセラーを次々と発表。単独作品としては『ユートピア』(文春文庫)が邦訳されている

    寳村 信二
    1959年生まれ。京都大学大学院修士課程修了。建築設計事務所勤務を経て翻訳家として独立

  • シリーズ名
    RHブックス・プラス チ3-1
  • ページ数
    439p
  • ISBN
    978-4-270-10370-8
  • 発売日
    2010年11月

940 (税込:1,015

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • アラスカ北東部の隔絶した地にある元軍事基地を拠点に地球温暖化の影響を調べていた調査隊は、ある日洞窟で剣歯虎に似た古生物の凍結体を発見する。調査の出資者である大手メディア会社は科学者たちの反対を押し切って古生物の解凍を急がせ、特別番組のために制作班を送り込んできた。だが、現地の人々が凶事の前兆と信じる赤いオーロラの出現に呼応するかのように基地では次々と不審な出来事が起き、やがて血も凍るような惨劇の幕が切って落とされる。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
原題 原タイトル:Terminal Freeze
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • オーロラの魔獣
  • オーロラの魔獣

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中