ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 社会表象としての服飾 近代フランスにおける異性装の研究

  • 社会表象としての服飾 近代フランスにおける異性装の研究

社会表象としての服飾 近代フランスにおける異性装の研究

  • 新實五穂/著 新實 五穂
    1977年静岡県生まれ。2000年お茶の水女子大学生活科学部人間生活学科生活文化学講座卒業。2002年同大学大学院博士前期課程人間文化研究科人文学専攻修了。2006年同大学大学院博士後期課程人間文化研究科比較社会文化学専攻修了、博士(人文科学)。現在、お茶の水女子大学等で非常勤講師

  • ISBN
    978-4-7989-0018-6
  • 発売日
    2010年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,888

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 衣服の性差が最大となる19世紀フランスにおいて、ジョルジュ・サンドおよび女性サン=シモン主義者が行った異性装の表象分析を通じ、西洋近代のジェンダー観や社会意識を検証するとともに、社会・文化の画一化を突き破る人間の生き方の多様性を浮き彫りにした、ユニークな研究。
目次
序論
第1部 ジョルジュ・サンドの異性装(“男装の麗人”ジョルジュ・サンド
自伝や書簡にみる異性装
作品にみる女主人公の異性装)
第2部 女性サン=シモン主義者の異性装(サン=シモン主義と女性解放の思想
サン=シモン主義の制服制度)
結論

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 社会表象としての服飾 近代フランスにおける異性装の研究
  • 社会表象としての服飾 近代フランスにおける異性装の研究

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中