ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人生の奇跡 J・G・バラード自伝

  • 人生の奇跡 J・G・バラード自伝

人生の奇跡 J・G・バラード自伝

  • J・G・バラード/著 柳下毅一郎/訳 バラード,J.G.(Ballard,J.G.)
    英国を代表するSF作家。1930年、上海生まれ。「人間が探求しなければならないのは、外宇宙(アウター・スペース)ではなく、内宇宙(イナー・スペース)だ」として、SFの新しい波(ニュー・ウェーヴ)運動の先頭に立った。終末世界を独自の筆致で美しく描き出した「破滅三部作」と呼ばれる『沈んだ世界』『燃える世界』『結晶世界』、濃縮小説(コンデンスト・ノベル)と自ら名づけた手法で書き上げた短編を発表し、その思弁性に富んだ著作は多くの読者を魅了した

    柳下 毅一郎
    翻訳家、映画批評家。1963年、大阪府生まれ。東京大学工学部卒業

  • シリーズ名
    KEY LIBRARY
  • ページ数
    248p
  • ISBN
    978-4-488-01528-2
  • 発売日
    2010年10月

2,200 (税込:2,376

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 英国を代表するSF作家バラードは、1930年に上海の国際共同租界で生まれた。魔都上海で過ごした幼少時代、日本軍の敵国人収容所に抑留された少年時代、解放後に初めて足を踏み入れた母国イギリス。そこで妻と出会い、作家としてデビュー。妻の急逝後は独力で三人の子供を育てた。『沈んだ世界』『結晶世界』に代表される、内宇宙(イナー・スペース)を追求した傑作を著し、SFの新しい波(ニュー・ウェーブ)運動の旗手として活躍した鬼才が、その創作の源流とも言える実人生における様々なエピソードを明かす唯一の自伝。
目次
第1部(上海生まれ(一九三〇)
日本の侵略(一九三七)
欧州大戦(一九三九)
両親
真珠湾攻撃(一九四一) ほか)
第2部(雄々しく耐える(一九四六)
ケンブリッジ・ブルース(一九四九)
叫ぶ教皇たち(一九五一)
決定的出会い(一九五三)
人生の奇跡(一九五五) ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:MIRACLES OF LIFE
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 人生の奇跡 J・G・バラード自伝
  • 人生の奇跡 J・G・バラード自伝

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中